消されたASKAブログを読んだ感想「togetter」で読める

ASKAブログ
 
 
長かったですが、一気に読んでしまいました。はてなブログで公開後関係者に速攻消されたようですが、「togetter」でキャッシュされてました。
 
実際、読んでみた感想はとにかくASKAさんの音楽人生を綴った本のような記事でした。途中歌の歌詞のような文が何度も出ていましたが、完全スルーして人生論を読んでいました。
 
衝撃だったのは、プログラマーとの戦いで、とにかく生活の一部始終を覗かれ、リアルタイムにネット上に書かれていることでした。最初、妄想の世界観の話なのかと思いましたが、実際にいるようです。
 
いろいろと裏の世界などが、よくわかり僕的には、非現実的世界に見えてしまいました。とにかく長い文で、時間かかりましたが一気に読めます。
 
まだ読まれていない方はこちらで読めます。
 

 
 
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ千葉県在住のブロガーkohsukeです。(妻と娘3人の5人家族)26歳まで野球一筋で「日本ハム」の「打撃投手」(BP)をしていた経歴があります。現在、サラリーマンです。他にもサイト作成なども手掛けています。