炭水化物取るのやめないと痩せませんよ

ご飯

このタイトル、私の妻に言われた一言です。よく考えて見れば、確かに炭水化物ばかり摂取しています。

 

仕事場で食事をすることが多いのですが、頼んでいるメニューか炭水化物がほとんど、「白米」「うどん」「ラーメン」これ「晩ごはん」で食べますから・・・

 

そりゃ太ります。脂肪がつきます。痩せるわけがありません。

 

朝食「白米」 → 昼食「麺」 → 夕食「麺」

 

炭水化物症候群でしょうか?タンパク質もある程度は、とってはいますがそれにしても酷い。コレ、実は特に意識してないんですよ、摂取するものも考えて食事しないと一向に痩せられないと思います。

 

バランスの良い食事

パスタ

思ったのですが、麺がよくないと思うんですよね。「うどん」「そば」「パスタ」これ昼食に取る食事ですがこれを夕食にもとっては、本末転倒です。

 

一番良い食事は、バランスの取れた「定食」メニューになるかとおもわれます。「サラダ」「おかず(タンパク質系)」「白米」。昼食には難しくても、朝食、夕食にはそれほど難しくない食事かと思われます。

 

特に一人暮らしの方には、外食が多くなるかかもしれませんのでそんな時は、「ラーメン」ばかり食べてないで、定食屋さん(和食屋)にいってご飯を食べましょう。

 

和食はダイエットにとってベストな選択

和食

そう考えると、和食ってバランスの取れたとても体にいい食事療法なのでは?と思ってしまいます。洋食メニューって肉以外は、炭水化物の選択が多いようにもいます。特に、「パスタ」「パン」は注意が必要です。

 

気軽に摂取しやすいものほど、炭水化物が多いように思います。アスリートではないので、特に厳しく食事制限しなくても、こういった食事の選択肢を増やせば、無理せずにダイエットができそうです。

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ千葉県在住のブロガーkohsukeです。(妻と娘3人の5人家族)26歳まで野球一筋で「日本ハム」の「打撃投手」(BP)をしていた経歴があります。現在、サラリーマンです。他にもサイト作成なども手掛けています。