2ヵ月で10キロ痩せられた時の一番効果的な方法

 

去年の夏ごろからダイエットを初めて、2ヵ月で10キロ痩せられたわけなんですが、一番効果があったのは、ズバリ「コンビニへ行かなくなったこと」でした。私は、いつも仕事前に飲み物を買いに必ず、コンビニへ寄るのですがついつい飲み物+お菓子やデザートを買ってしまいます。

 

これがいけなかった・・・特にデザート系には弱く最近では、コンビニのデザートのレベルが高く必ず目が留まります。たまに仕事帰りにコンビニATMでお金を入出金したりするのですが、その時も「ついでに・・・」が出てしまいます。

 

コンビニのマーケット戦略にドンズバではまっているわけですが、コンビニだけでなく他でも必要なものと不必要なものをしっかり考えながら購入していかないと無駄な出費がかさみます。あとドラッグストアもやばいです!特に、特用袋祭りコーナーです!お得感アリアリでスナック菓子やチョコレート系がたくさん並んでいます。2袋買うと安くなるとか・・・・

 

 

糖質ダイエットや脱炭水化物ダイエットは正義か?

これ結局は、カロリー計算がしっかりしていれば、別に分けなくてもいいと思います。基本、私は糖質ダイエットに効果がある身体でしたが、1日の摂取カロリー計算の方がはるかに大事でした。

 

しかも、1日の摂取カロリー計算ができていれば必然に糖質ダイエットになっていきます。1日の3食も特に気にしていませんでした。間食を一切しなかったので、逆に好きなものを選んで食べていました。これぐらいは好きなもの食べさせてもらわないと、逆にストレスになって続かないと思います。

 

まとめ

糖質ダイエットや炭水化物ダイエット、などさまざまなダイエット方法がありますが、結局は人間の体は、「摂取カロリー ー 消費カロリー」になりますので、ここをしっかり押さえておけば、自分の好きなものぐらい食べていてもいいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ千葉県在住のブロガーkohsukeです。(妻と娘3人の5人家族)26歳まで野球一筋で「日本ハム」の「打撃投手」(BP)をしていた経歴があります。現在、サラリーマンです。他にもサイト作成なども手掛けています。