【ポンド円祭り】1万が20万まで増えたイギリス・ポンド相場

SHARE

【ポンド円祭り】1万が20万まで増えたイギリス・ポンド相場

image

紆余曲折がありましたが、一端目標の20万いきました。現在19万ウロウロしてますが・・・

 

ほんとボラティリティが半端じゃないです。どっちへ転がるかさっぱりわからない相場ですが、こういう時は逆にストップ短めにしてバンバントレードしたほうが勝てるように感じました。

 

1万が20万まで増えると強気でいけましたがここまでくると、失いたくないという思いが強く出てきました。これ負けるパターンじゃね?的な・・・

 

イギリスが大変なことになっている様な・・・

 

残留派の41歳の女性議員さんが拳銃&ナイフで殺害されたり、世論調査が出るたびに跳ねたり、落ちたりと相場を見ているとなんだか騒がしいい感じがひしひしと感じます。

 

さっきまでガンガン下げていた相場が、いきなり青天井のようにどんどん上げていくという。すさまじいジェットコースター相場で、正直失神寸前です。

 

なのでストップだけは必ず入れるようにして、パターンとしては「loss」「loss」「loss」「win」というイメージで取引していました。

 

ファンダメンタルズでは、もうイギリスは離脱したくてしょうがないが、離脱すると経済の先行き不安になる。なら残留しろ・・・・「だが断る!」みたいな感じなんでしょう。移民の受け入れは、治安が悪くなるというよりも、イギリスの伝統を踏みにじるわけにはいかない・・・そんな印象すら受ける。

 

残留派が勝つには、若年層がどれだけ票を投じるかにかかっていると報道されていますが、これだけ大きな事件や報道があれば、立ち上がるのではと勘ぐってしまう。

 

そろそろ前夜祭が終わろうとしている・・・来週23日、日本時間で何が起きるか勝負どころ。一か八かの大勝負・・・・

 

「いつやるの?」

 

「まさに今でしょ」