「バズ部」に習うコンテンツマーケティング(コピーライティング)実践

コピーライティングをお勉強中のkohsukeです。コピーライティングとは、広告宣伝のための文章を書くことは皆さんご存知だと思いますが、勉強がてらこんな記事を書いてみました。

 

「これであなたのお子さんもメジャーリーガーやプロ野球選手になれる?プロ野球経験者が教えるプロ指導法」

 

コピーライティングで有名なサイト「バズ部」の記事を読みながらこの記事を制作してみました。タイトルが長いですが、「プロ野球」「メジャーリーガー」「指導法」「経験者」で検索キーワードを考えてみました。

まず、記事を作成するにあたって基礎となる部分が、コンテンツとは見た人の生活の質を上げるもの

 

これが基礎となるよう記事を書いていくのですが、「バズ部」では自社の利益を上げる短期的な目的ではなく、人、社会に大きな価値を提供する目的で制作する必要があると言っています。

 

自分の強味こそ最大のコンテンツ

そうなると、自分の培った今までの経験を元に記事を制作すると嫌でも意味のあるコンテンツになるのでは?と思い私にとって意味のあるコンテンツ作りを考えると、「野球」というスポーツが自分なりの良質なコンテンツが作れるのでは、と考えました。

 

私は、小学校1年生からリトルリーグに所属し、高校、大学と野球推薦で学校に入り、プロの道を目指した人間(プロの世界を経験)ですのでこれからプロ野球やメジャーリーガーを夢見ている少年、それをサポートする親にとって良質な記事が書けると思い書くことに。

 

ただ、それをどうやって文章としてうまく伝わるように記事にできるのか?記事を制作するにあたってどうビジネスに持っていくのか?この2点が問題でした。

 

まぁそういうことで、バズ部さんのサイトを見ながら制作していったわけです。

 

これから、本気でこの世界で飯を食っていくには文章力が必要!かとひしひしと日々感じていたのでこれからもお勉強していこうと考えちょります!

 

まとめ

野球の話に戻ると、少年野球の監督、コーチの中にはとても優秀な指導者は確かにいます。ただ、間違った教え方をしている指導者がホント多いこと・・・

 

そのことがわかっていても、近くの少年野球チームに仕方なく息子を預けなくてはならない・・・

 

確実に言えることは、プロを経験した方達の練習法を動画を通して見ることはおすすめです。「あ〜こんな練習法があるんだ!」「こうすればもっとスピードが上げられるんだ!」って思うから。

 

コピーライティング(コンテンツマーケティング)もこれと一緒で、成功している方達の意見を参考にこれからもお勉強をしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。