世界最大級のネットショップAmazonの基本

スクリーンショット 2017 10 23 23 34 59

どうもAmazon大好きコースケです。

Amazonの基本からおすすめ商品をこのブログでレビューしていきたいと思い特集を組んでみました。

では基本からどんどんポストしていきたいと思います。

Amazonには、検索ボックスとタイムセール、おすすめ商品などがトップページにあります。

検索ボックス

商品やカテゴリなどで商品を検索します。詳しい使い方や便利な活用方法まどがあります。

タイムセール

時間限定、数量限定で行われているセールのページへ移動します。

おすすめ商品

これまでに購入した商品と同じジャンルのおすすめ品が表示されます。サインインしてないと表示されないので、注意しましょう。

Amazonのトップページには、カテゴリーがあります。Amazonの全商品がカテゴリーが一覧で確認できるので便利です。クリックすると商品一覧ページへ移動することができます。

アカウントサービスは注文履歴の確認や広告表示の変更など、アカウントに関連する設定を行うページです。

ほしいものリストは、まだ購入するには至らない、気になっている商品を登録しておくページになります。商品詳細ページで「ほしいものリストに追加する」をクリックすると商品が登録されます。ブロガーさんでよくほしいものリストをブログの中でおねだりしたりもしています。

カートは、商品詳細ページで「カートに入れる」をクリックしtあ商品が表示されます。「レジに進む」から購入手続きへと移行します。

よく商品欄にレビューという項目がありますが、クリックするとページの下部にある「カスタマーレビュー」に移動します。購入した人の生の声が確認できるので、是非活用したいですね。

カートに入れるとありますが、これは詳細を確認して、商品が欲しくなったらここをクリックします。

そのまま購入に進む場合は、「レジに進む」をクリックします。元のページに戻ってさらに商品検索を続けることもできます。

商品とメーカーの説明があると思いますが、メーカー名をクリックすると、同一メーカーが出品している商品をさらに検索できるので、ぜひ覚えておこう。

商品の詳細があると思いますが、価格・在庫状況・スペックなどが表示されています。「表示件数を増やす」「もっと見る」などからさらに詳細が確認できます。

類似商品が出品されている場合は比較もできるので覚えておきましょう。

リスト登録とは、すぐに購入はしないが、いずれ購入するかもしれない商品は、ここをクリックして「欲しいものリスト」に登録しておいたほうが便利です。いざ欲しくなったときに再び検索する手間が省けます。

Amazonを使いこなす!

Amazonは、世界中のあらゆる商品が集まるネットショップ。

実店舗ではなかなか取り扱っていない、珍しい品も簡単に購入できるうえ、かさばって重たい品でも、確実に家まで届けてくれます。

その品揃えはとても幅広く、カテゴリの数は100を超える。

大手メーカーだけでなく、個人からも出品されているため、かなりマニアックな品も揃っているのが魅力です。

また、実店舗よりも商品が安く販売されていることが多いのも嬉しいポイントです。

日用品や家電などを近所の実店舗で購入するときは、Amazonでの販売価格を確認してみましょう。

在庫さえあれば、購入してから、わずか数日で届くのもありがたいですね。

まずは、Amazonで商品を購入するには、アカウントを作成する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。