扇風機の常識が変わる!DCモーター型は今までにない風を生む【HEF-DC5000】

扇風機

catcher3331 / Pixabay

価格の高さの秘密はDCモーターだからじゃよ!

家電博士

家電量販店などで、1万円を超える高価な扇風機を目にしたことはないでしょうか?

従来の常識から言えば、扇風機の相場は3000円程度です。

ハイエンドモデルは、なぜそれほどまでに高いのか?

その秘密は「DCモーター」なんです。

従来の扇風機はACモーターを搭載しているものが主流でした。

それがDCモーターを採用したことで、消費電力が約半分になります。

また、ACモーターよりも風量を細かく設定でき、ユーザーの好みに合った風を作り出せます。

さらには、自然のそよ風のような気流も生み出せるのです。

それでは、厳選!オススメの扇風機をご紹介です!

日立 HEF-DC5000

あざらしくん

値段の高さに見合った快適な風を生み出します。
風量が段階的に低下する「おやすみ運転」で、寝苦しい夜も安心じゃよ!

家電博士

Amazonレビューの声
  1. 微風だと、長時間当たっていても気持ち悪くならない。
  2. 自分にベストな風量に調整できるのが良い。
  3. まさに自然な風がたまらない。

TEKNOS KI-1730

コスパに優れたACモーターモデル。丈夫なのが良いところじゃよ!Amazonレビュー数96で評価4.0

家電博士