健診の結果HbA1c(NGSP)が6.2・GUL(血糖)が111でした。

 

SarahRichterArt / Pixabay

7月10日に健診行ったのですが、医者にこのままだと死ぬよと脅されたkohsukeです。

血糖値が、111でHBA1cが6.2でした。(基準が血糖が70〜110でHb1cが4.6〜6.2)

どちらも、基準をオーバーしているのですが、どうもギリギリオーバーなのでそこまで医者に脅されるほどのものではないのでは?

今ブログ書いていてふと思いました・・・

でもこの基準が5年ほどからわず、成果が全く出ていないことにお医者様が懸念しているようです。

もう、血糖と尿酸の遺伝子を引き継いでしまった以上、向き合わないとお先真っ暗ですよということなんだろうと思います。

現に遺伝ですね・・・

と言われました。

祖父が、糖尿だったので致し方ないですね。

あと尿酸値も高く、9.5ありました。(基準が3.6〜7.0)

こっちのほうが、やばいです。

よく痛風にならないなぁと不思議に思うほどです。

毎年、8以上あったのですが、今回最高値を更新しました!

ヤッター・・・・

そんなわけ、ねーだろ!!

10日で約1.5キロ痩せました。

ということで、今日が20日なので医者に言われてから糖質制限を行ってきたのですが、体重減る減る。

健診のとき89キロあったのが、今朝測ったら87.6キロでした!

10日で1.4キロ痩せました。

運動とか全くしていません。

糖質をできるだけ取らないようにしてきました。

医者にこのままだと死ぬよと言われれば、誰だって出せる数値ではありますが・・・

おそらく1ヶ月後には、5キロ以上痩せていると思います。

一応、断言しときます。

もし痩せれなかったら、このブログ閉じますね。

勝手に閉じれば?ですよね、まぁそれぐらい痩せる自信があるということで。

ファブリク10mgもらいました。

はじめ、20mgだったのですが、いきなり尿酸値落とすと骨の尿酸が剥がれ落ちて痛風になるとのこと・・・

なのでゆっくり下げていくのが良いそうです。

ファブリク錠は、かなりお世話になっている薬で病院行くと必ず、処方されます。

毎回、尿酸下げるために薬もらっては意味がないので、一度牛乳が乳酸値を下げるのにいいと聞いたので、実験することにしました。

そしたら、8.0から7.0ぐらいまで落ちたので、満更でもないと・・・

でも牛乳飲むと、太るんですよね。

カロリー高くて・・・

今は、薬飲んでおいてあとは痩せるしか道はありません。

あと、薬もらうとき一番近い病院いくのがいいですよ。

ちょっと遠いとめんどくさくなって、行かなくなってしまうんですよね。

自覚症状がないので、まいっか!になってしまいます。

ということで、がんばって痩せよう!

もし、同じ感じの方がいました、一緒に戦っていきましょう。

ではでは