【期間限定】LINE@でトレード配信中! 

FXはなぜ負け続けるのか?

結論から言うと、FXは不確実性のもとから成り立っているからです。

例えば、全く他人の人が道端にいたとします。

その人の前に道が2つ分かれていて、どっちの道に行くのか当てるゲームをしたとします。

全くわかりません…

実は、デイトレードはそれと同じぐらい難しい不確実性のゲームなのです。

しかし、よく見るとこの人は、体が右に傾いているから右の道に行くに違いない!

この人は、沢山の荷物を持っているから、左の駅の方の道に向かうに違いない…

そういった予想を立ててどちらかに選ぶことができるのです。

デイトレは、それと全く変わらないといっても大袈裟ではないのです。

ファンダメンタルは、常に変わります。

長期的な見通しは立たられても、我々が行なっているデイトレードは、あまり重要視しません。

たしかにどちらか強いという目線や、テクニカル指標は、とても大切です。

でも100%当てることはできません。

ではどうしたら勝てるのか?

今現在、短期的にどちらが強いのか?

これを見極める必要があります。

それでも、確率から言うと6割ほど当たればいいほうです。

常日頃、市場の動きは敏感でとても早いです。

あっという間に、方向転換していつの間にかトレンドが形成されていきます。

デイトレードは、騙し合いの競技場といってもいいぐらい、人の損失をいかに自分の利益にするかという、弱肉強食の世界です。

それを頭に入れておく必要があります。

損失を受け入れないと死にます

負けが続いたり、自信があったトレードが全くお門違いで負けてしまった…

そんな経験をしてしまうと、人は損失を取り戻そうとして、必ずルールを破りオーバートレードをしてしまいます。

あげくの果てに、これはチャンスとばかりに沢山の枚数を張って、いとも簡単にやられると、もうすでに退場させられているのに、その現実すら受け入れられずどうしようもなくなります。

難しいですね…

まとめ

この不確実性の世界で生き残るには、まず負けてもいいようにリスク管理がとても重要です。

儲けようと思ったら、必ず市場の渦に巻き込まれてしまいます。

欲をすていかに平常心を保ち、何連敗しても微動だにしないメンタルが必要なのです。

その辺を念頭に入れて、トレードしないとトータルで勝てない世界なのてす。

それてば本日もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください