俺のリアルタイムトレード配信とくとみよ! 

【FX】損切りにあうとなぜ人は取り返そうとするのか?(LINE@トレード配信)

どうもコースケです。

日々トレードをしていると、ロスカットに合った時に、心理的なダメージを受け、取り返そうと負けを認められない…

そんな時があります。

特に一方的な 理不尽な動きをされてしまうと、ムキになって自分の張った方向に何が何でも取り戻そうとオーバートレードをしてしまいます。

挙げ句の果てに、大きなポジションを持ってしまい、画面すら見ることが出来ず画面を閉じてしまいます。

トレード自体から逃げ出したくなり、損失を受けた時の心のダメージは相当なストレスです。

なぜこれほどまでに負けてしまうのか?

長くトレードをするには、とにかく損失を受け入れられる枚数(損失額)でやることです。

2〜3連敗してもなにもストレスを感じない…

これは、トレードをやる上でとても大切なことです。

市場は、甘くない世界です。

下手するとあなたの損失を根こそぎ奪おうとします。

市場は、どうしたらあなたにストレスを与え、理不尽な動きをさせ心理的なダメージをどう与えるか虎視眈々と狙っているのです。

それに肝を命じて日々トレードをしなくてはいけません。

第9回LINE@トレード配信結果

昨日は、1勝3敗-34.4pips

トータル 20勝14敗 +256.6pips

「LINE@トレード配信」をはじめて負け越しました。

ポンド円30分足。

ロンドン時間に下落トレンドを形成しました。

この流れにうまく乗れず、目線はまだまだ上で見ていました。

今回のトレードは、反省ですね…

最近のポンド円は、「ブレグジット問題」で上下に大きく振れる相場でとても難しいです。

しっかり見極める必要があるのですが、あまり深く考るのもどうかと思いますので、結局は上か下かの2分の1の確率論を胸に本日もトレードしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください