俺のリアルタイムトレード配信とくとみよ! 

デイタイムトレードはじめました!

デイタイムトレードとは?

月曜日から新シグナル配信をやる予定です。

以前から、やっていたのですが再び始動することにしました。

というのも、今のシグナル配信は、不定期でいつトレードシグナルが来るのか、わからないのが正直ネックでして、時間帯を決めて配信すれば、フォロワーさんの負担も軽減されるのではないかと思います。

この「デイタイムトレード」配信システムは、お昼のランチタイム12時から13時の間に配信致します。

丁度、お昼時なのでランチをしながら配信をゆっくり見れるというメリットがあります。

トレードルールは、エントリーポイントとストップ、リミットを配信。

どちらかに約定するまで、ポジションはそのままです。

お昼の時間帯なので、ポンドドルの動きはそれほど、動かないのでエントリーしやすいかと思います。

1日1回の配信になります。

それ以上の配信は致しません。

GBY/JPYはいままで通り配信
※ポンド円のトレード配信はそのまま行います。変更はございません。

なぜお昼の時間帯?

使う通貨は、GBP/USDです。

なぜランチタイムの時間帯にエントリーするのかというと、ロンドンタイム前にポジショニングを取るといった理由からです。

ユーロドルやポンドドルは、日本時間はあまり動きません。

だいたい14時ぐらいから、ソワソワしだし15時以降、急に動き出します。

余談ですが、日本のトレーダーの人が取り扱う、通貨は「豪ドル」だったりします。

これは、ジャパンタイムによく動く通貨を取引するといった理由からです。

銀行系のトレーダーもAUD/USD、AUD/JPYで差益を狙ってトレードしています。

基本、夜はトレードしていないそうですが、そんなはずないですよね・・・

ということで、Daytimeトレードの結果も随時、このブログで報告していきますので、トータル収支をプラスで終われるようにしたいです。

それでは!