FXもアフィリエイトのようにコツコツやるのがおすすめ

SHARE

FXもアフィリエイトのようにコツコツやるのがおすすめ

 

10年ほど前からFXをやってきましたが、デイトレードやスキャルピングの場合、損益がすぐに決まるというギャンブル性の高い投資(投機)になることに悩まされてきました。特に以前はレバレッジ100~400倍という爆発的な利益が見込める半面、損をするとそのダメージは計り知れないものがありました。

 

その後、レバレッジ規制が開始され25倍までならできるという状況になっています。それでも200倍、400倍という取引が忘れられず「海外FX会社」に手を出してギャンブル性の高い取引をするトレーダーが後を絶ちません。私もその一人でした。

 

FXも仕組みを作ればカンタン?

私は、サラリーマンをしながらアフィリエイトとFX投資をしていますが、どちらがうまくいったかというと断然、アフィリエイトでした。アフィリエイトは、聞こえはあまりよくない印象のようですが、それは利益だけを求めて、ユーザーやASP会社をだますようなアフィリエイト手法あって、実際問題、そればかりが目立ち、アフィリエイトという業種の社会的地位が損なわれているようにも見えます。しかしながら人様のお役に立って、報酬が得られるという利便性のほうがはるかに多いのです。

 

さてアフィリエイトでコツコツ稼ぐ秘訣は、継続できるシステム作りであって即効性のある続かない手法ではうまくいきません。仕事が終わってからの作業(1日2~3時間程度)だけで今月は、10万円以上稼ぐことができています。時間がなかなか作れない中での月10万円は自分にとってとても大きいです。

 

アフィリエイトを本格的に初めて20カ月ほどたちますが、半年で月5万円を達成できていますので、とりあえず半年はがんばってみるのもいいとおもいます。月100とか200とかっていう数字は、正直僕にとっては、現実的な数字ではないので、地道にコツコツやって月30万までは現実的な数字ではないかと思います。

 

月100万ていう数字は、毎日10時間ぐらいアフィリエイトに触っていられるのならいけそうな数字ですが、働きながらの作業ですので、よっぽど「ブラック」な手法を取り入れないと難しいかと思います。

 

話がそれましたが、FXもアフィリエイトのような続けられる手法(やり方)を身につけ作業していけばいいのではないかと考えるようになりました。FXはレバレッジだけに目が向けられそうですが、しっかりとしたマネーマネジメントさえ身につければ、それほど怖い投資ではありません。

 

資金額にもよりますが、10万20万から始めるのあら1000通貨単位の取引がベストだと考えます。1トレード1000円2000円という損益になりますので、長期にわたって取引が可能となります。働きながら、アフィリエイトもやりながらFXもやるってなるといったいいつ寝るんだ???と考えがちですが、FXの場合自動決済自動売買(EA)などがありますので、チャートに張り付いてトレードする必要はありません。

 

実際、僕は朝発注して損切りとリミットを同時に入れるOCO注文をしていますので、決済されたらメールに届くだけですので、時間はとられません。1日でなるべく決着がつくように幅を少し大きくして注文を入れています。なので、朝1回だけチャートをスマホで観てどちらか決めるだけの簡単なお仕事になります。

 

このブログでも実際どれだけ稼げてどれだけ損したのかを随時、アフィリエイトと同じように報告していきたいと思っています。今月は、何とかプラスかプラスマイナスゼロで終われそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。