アフィリエイト「ミニサイト作成」講習会&ワークショップに行ってきました

SHARE

アフィリエイト「ミニサイト作成」講習会&ワークショップに行ってきました

ミニサイト作成

日本アフィリエイト協議会主催の「アフィリエイトミニサイト作成講習会&ワークショップ」in渋谷に行ってきたのでちょっと感想を!今回の特別講師は、広告収入で暮らすミニサイト作り職人、和田亜希子さん。(【東京ビアガーデン情報館】など多数のサイト運営)

 

僕は、こういったセミナーは初めてだったんですが、とても有意義な時間を過ごせました。セミナー内容が、濃すぎてすべて落とし込めていないのですが、疑問に思っていたことを具体的におしゃっていたので分かりやすかったです。しかも、実際に「ワークショップ」で企画書作成&提案発表をセミナー参加者と一緒にレクチャーできたので、とても勉強になりました。

 

すごく感じたことは、僕を含め初心者にとって考え方を改めさせられる講習会になったように思います。実際成功されているサイト運営者様にとっては、当たり前のことだとは思いますが、僕にとって、正直そうは思いませんでした。それは、現地に足を運んで「レポ」をすることです。

 

一言で言ってしまえば、この一択なんです。

 

はい、これで僕のレベルがどんなものかおわかり頂けただろう・・・(汗)でも、「アフィリエイトで稼ぎたい」「アフィリエイトで稼ぐ方法」から入った初心者の方達からしてみれば、そこまでしなくても稼げるだろうという安易な気持ちが実は、逆に足をひっぱり近道のように見えてゴールのみえない樹海の奥地に足を踏み入れしまった現状になっているのかもしれません。

 

「調べただけのそれなりの記事」と現地に足を運び、実際に足を運んだ画像を元にその場の空気を漂わせた独特のニュアンスで語るレポートは、もはや単なる記事ではないです。読者もその「心に無二の貴重な体験談」を真実と語る(リンクする)だろうと・・・

 

 

本当の価値とは?

このような貴重な体験談レポートをブロガーさんは、自然と書いているのをたくさん見ますが、なぜブログでシェアするのか?そう、もったいないように思ったのです。

 

各ブロガーの記事を読むと自然に自分の色が出てくるブロガーが多いですが、自分の知識が役に立ちヒットすれば自然と関連した記事を書きたくなるのは人の常です。しかし、その記事が埋もれる前に「ミニサイト」を別サイトで作り特化した内容を作ってみては?そのほうが、読者もたくさんの記事から探す手間が省ける。

 

というのが、ブロガー出身の僕からしてみると、和田さんが一番言いたいことのように聞こえました・・・

 

成功体験

「でもたまたま人様の役に立った記事が書けただけで、たまたま、ヒットしただけだからその内容は実は、詳しくないんです。」

 

そんな声が聞こえてきそうですが(実際僕もそうだったんですが)、そんなことはないと思います。このヒットした成功体験は実は、モチベーションを上げるに持ってこいの「キッカケ」になると思ったからです。

 

「それならもっと詳しく調べて、書こうじゃないか!」

 

「モチベーション上がる〜〜〜。」

 

さらにアクセスを呼び込めたらしめたもの。そうやって好循環を作ってサイクルしていけば、きっと「Google」も喜んでくれるだろうと・・・

 

ここでは、そういったサイトの「作り方」「見せ方」は、具体的かつ詳しくは書けませんが、自ずとモチベーションが上がれば、良いサイトが出来上がると僕はそう思います。まだまだ言いたいことがたくさんありますが、これ以上書くと(セミナー内容)怒られそうなので辞めておきます・・・

 

 

まとめ

はじめて、こういったセミナーに参加させて頂きましたが「いいものです。」その裏には、規格など運営された講師の和田さん、日本アフィリエイト協議会の関係者様のお力添えがなければ成り立ちません。心より感謝申し上げます。

 

最後に・・・

 

完璧を目指すよりまず終わらせろ

ーDone is better than perfectー

Facebook CEO 

Mark Elliot Zuckerberg

 

コレ大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。