iPhone6Plusを子どもに壊される前にやっておきたいことiFaceカバーとバンカーリングがおすすめ!

SHARE

iPhone6Plusを子どもに壊される前にやっておきたいことiFaceカバーとバンカーリングがおすすめ!

こんばんは!kohsukeです。

真ん中の娘、3歳なのですが、僕のiPhone6Plus大好きで、大好きでそりゃもう、ポケットから出した瞬間のビンビンオーラ出しまくりで、おいらは、ビックとするぐらい・・・

お目当ては、フールーのアニメ番組なんですが、教育的にあまりよくないので、見せたくはないのです・・・・が、、、1日子守なんか頼まれた日にぁ・・・

ついついiPhone6Plusという禁じ手を使ってしまう・・・それはそれでいいのですが、問題なのが、まぁよく落としやがるんですよ!とにかく落とす!ボリュームが小さいとボタンを押すたびに落としやがる(怒!

 

コォラァ~~~!!!って怒ってもあの大きさでは、しかたがないとあきらめ、衝撃に強いカバーを買うことに。

 

選んだiPhone6Plusカバーは「iFace」

 

image

どうしても衝撃が強いのを選ぶとなると、重さと大きさがネックになると思うのですが、私が購入した韓国製の「iFace」というカバーは、それほど重くなく、ゴツゴツとした違和感ありません。

 

持ち手がゆる~くカーブしているので、スマートにさえ見えます。一番のお気に入りは、はやりビジュアル製に優れていて、なおかつ頑丈で、角も丸くとてもシンプルなところ。

 

image

なんだか愛着がわくんですよね・・・iPhone5の時も同じ「iFace」を使っていたのですが、角から落ちても本体に傷一つつくことなく本体を守ってくれました。

 

それと中に、電磁波を防御するシールが貼ってあって、身体にもいいと好評です。ネックな点と言えば、充電差込口が深くて、一発で刺さらない点。

 

片手で操作するならバンカーリング

 

image

あと私は、バンカーリングを付けて片手でも操作できるようにしてあります。僕の手は、わりと大きいので何とか片手で操作できます。でもどうしても指先が端末の真ん中で支えないとはじっこが届かないので、バンカーリングを付けて落ちないように固定しています。

 

子どもはバンカーリングが気に入ったのか、リングもって振り回してきます。これは、注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。