1日1食でいい?1ヶ月でマイナス5キロ痩せる食事方法

SHARE

1日1食でいい?1ヶ月でマイナス5キロ痩せる食事方法

10キロダイエットに成功したのですが、今年に入り油断してしまいリバウンドしてしまいました。プラス5キロ増です・・・ということで、また4月から食事制限ダイエット始めることにしました。もともと野球をやっていたので運動をするのが苦ではないように思ったのですが、反面まったく運動がしたくない病みたいな”やまい”にかかってしまいました。そこで、自分の私生活を振り返り問題点を考えたいと思います。

 

  • コンビニでお菓子やデザートを買って食べるようになった。
  • 夕食後チョコやスナック菓子を食べるようになった。
  • 相変わらず運動は全くしない

 

明らかですね・・・間食が原因。3食は今まで通り変わりませんので一目瞭然です。そこでいきなり間食をヤメるわけにはいかないので、コレ買いました!

 

 

前回も書きましたが、ポテトチップス1袋、我慢するか運動1時間半するのかの選択肢を大げさですが考えると断然、ポテトチップスを我慢します。運動して消費カロリーを増やさないのに、食事もガンマンせずにおいしいものばかり食べていては、太るに決まっていますからね。

 

食事は、即効性がありますが持続性がない欠点がありますが、私の場合、間食が原因なので正常に戻すと言った方がいいのかもしれません。そのかわり今まで通りキッチリ3食食べるようにはします。2食でもいいと思うのですが、我慢があとあとダイエット失敗の原因にもなりますので気をつけたいところです。ダイエットが続かないのは、我慢のしすぎが原因であとで爆発してしまうことが多いですからね。

 

タモリや北野武は一日1食らしい

 

 

一日1食をしている芸能人達」を見ましたが、他にもGacktなども行っているみたいですね。動く分だけカロリーを摂取して余分なカロリーは摂取しないということなのですが、それ以上に身体の中の老廃物や消費に必要なカロリーを身体にある脂肪でで消費するってことなのでしょう。要は、現代で生きていくにはどうしても過食にならざる終えないという結論に至ります。このテーマは、ダイエットというよりも若返りがテーマですが、ダイエットは、見栄えよりも健康の方が重要ですので、同じことのように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。